2019年02月14日

技術的な意味での開発力はもちろん必要だけど

倒産寸前の町工場がタオルで大逆転! ヒットの秘密は「糸」と「伝え方」

マーケティング的な意味での開発力もないと、せっかくの新技術を活かすことはできない。
それこそが、総合的な意味での商品開発、ということになる。
posted by hatakazu at 12:24| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

第43期棋聖戦七番勝負第三局

井山裕太棋聖に山下敬吾九段が挑戦する第43期棋聖戦七番勝負の第三局が、2月2日(土)から3日(日)にかけて打たれていました。
このふたりらしいはげしい戦いでしたが、白番の井山裕太棋聖が勝利をおさめ、通算成績を二勝一敗としてぬけだしました。
ここまでずっと白番が勝ってきていますが、さて、来週打たれる第四局はどうなるでしょうか。
楽しみです。
posted by hatakazu at 21:26| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

アジを三枚におろす方法のくわしい解説

鯵(アジ)の3枚おろし/魚の基本のおろし方

アジフライをつくってみたいと思っていたんだけど、なによりまずアジを三枚におろすというところが、ぼくにとっては難所になる。
というか、魚をおろして調理するということじたい、これまでチャレンジしたことがない。
上記URLの解説ページは、作業内容ごとにくわしく手順や注意点が記述されているので、指示されているとおりにやってみた。
思っていたよりかんたんにできた(はじめてにしては上出来!)ので、きちんと基本どおりに書いてあるんだと思う、おすすめです。
posted by hatakazu at 20:30| Comment(0) | 健康とか食事とか | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

第57期十段戦挑戦者決定戦

井山裕太十段への挑戦権を争う第57期十段戦挑戦者決定戦が、昨日1月31日(木)に打たれ、村川大介八段が高尾紳路九段を破って挑戦者に名乗りをあげました。
個人的には高尾紳路九段を応援していたのですが、村川大介八段がしっかりとした足どりで着実に勝利への道を歩んだ、盤石の棋譜と見受けられました。
碁聖および名人を失って五冠に後退した井山裕太十段ですが、現在進行中の棋聖戦では、ほんらいの調子をとりもどしつつあるように感じられます。
同世代の村川大介八段を相手に、どのような戦いを見せるのか、楽しみですね。
posted by hatakazu at 21:23| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

第43期棋聖戦七番勝負第二局

井山裕太棋聖に山下敬吾九段が挑戦する第43期棋聖戦七番勝負の第二局が、1月21日(月)から22日(火)にかけて打たれていました。
棋譜を追いかけている時間がありませんでしたが、白番の山下敬吾九段が勝利をおさめ、通算成績を一勝一敗のタイにもどしていました。
おもしろくなってきましたね。
posted by hatakazu at 23:03| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

鶏むね肉のおいしい食べかた

鶏むね肉レシピの達人“珍獣ママ”に教わった「舞だれチキンステーキ」が絶品すぎた

糖質制限食をつづけていると、たしかに鶏むね肉にはよくお世話になるので、今度ためしてみよう。
posted by hatakazu at 20:33| Comment(0) | 健康とか食事とか | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

チャレンジしてみたい豚肉しょうが焼き

家庭料理のプロに教わる、理想的な「豚肉のしょうが焼き」を作るために覚えておきたいこと

ぼくがいつも作るのとはちがうタイプの、玉ねぎをいっしょに炒める、定食屋なんかでよくある豚肉しょうが焼き。
すこし勉強して挑戦してみたい。
posted by hatakazu at 21:47| Comment(0) | 健康とか食事とか | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

麻婆豆腐の考えかた

「麻婆豆腐の作り方」を四川料理のスゴイ人に教わったら、目からウロコが3回落ちた

hatakazuは辛いものが苦手なこともあり、自宅で麻婆豆腐を作るときは基本的に「オコチャマ」レシピなので、このとおりに作るわけじゃない(というか、このとおりに作ったら絶対に食べられない)んだけど、考えかたがとても勉強になりました。
posted by hatakazu at 12:48| Comment(0) | 健康とか食事とか | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

第43期棋聖戦七番勝負第一局

井山裕太棋聖に山下敬吾九段が挑戦する第43期棋聖戦が、1月10日(木)から11日(金)にかけての第一局をもってスタートしました。
碁聖位と名人位を立てつづけに失って現在五冠の井山裕太棋聖ですが、囲碁界最多となる十二回めの山下敬吾九段とのタイトル戦をまえに、調子をとりもどしつつあるようです。
棋聖五期の実績をもち、返り咲きを期す山下敬吾九段は、読み合いの勝負で上まわりたいと決意表明していました。
第一局は白番の井山裕太棋聖の中押し勝ち、七連覇へむけて幸先のいいスタートを切りました。
しかし、タイトル戦番勝負でこのところ井山裕太棋聖に勝ててない山下敬吾九段としても、このまま引き下がるわけにはいきません。
第二局以降の巻き返しを期待しています。
posted by hatakazu at 23:34| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする