2019年02月14日

技術的な意味での開発力はもちろん必要だけど

倒産寸前の町工場がタオルで大逆転! ヒットの秘密は「糸」と「伝え方」

マーケティング的な意味での開発力もないと、せっかくの新技術を活かすことはできない。
それこそが、総合的な意味での商品開発、ということになる。
posted by hatakazu at 12:24| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

サムスン電子が2018年10~12月期決算見とおしを発表

https://news.samsung.com/global/samsung-electronics-announces-earnings-guidance-for-4q-2018

https://www.reuters.com/article/us-samsung-elec-results-idUSKCN1P12C7
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-01-07/samsung-misses-profit-estimates-as-chip-sector-weakens
https://edition.cnn.com/2019/01/09/tech/smartphones-apple-samsung-xiaomi/index.html
https://techcrunch.com/2019/01/07/samsung-warns-of-q4-profit-drop-blames-unexpectedly-low-semiconductor-demand/

アップルにつづいて、サムスン電子も苦しい四半期決算となりそうです。
2018年後半の苦戦のあと、2019年はじゃっかんの成長が見こまれていますが、問題は時期ですよね。
中国半導体市場も、2018年は不確定要素がきわめておおきくなった年でもあり、現時点では2019年の見とおしは不透明といわざるをえません。
posted by hatakazu at 22:04| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

think out of the box

日本人マルウェア開発者インタビュー(前編) プログラムの「悪意」とは
日本人マルウェア開発者インタビュー(後編) 攻撃者が考える「良いセキュリティ専門家」とは?

続・日本人マルウェア開発の実態を追う ハッカーとセキュリティ技術者は「文明」と「文化」ぐらい異なる

与えられた枠組みのなかでリニアに考えるだけではなく、たえず枠組みの外部を志向して、前提をくつがえしていくこと。
あるいはむしろ、そうした枠組みの内と外という意識から解放され、あらゆる事象をフラットに見つめなおすこと。
posted by hatakazu at 11:23| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

アップルがインテル製から自社設計ARMチップへ移行か、TSMCとの関係強化へ

https://www.macrumors.com/2018/10/17/apple-tsmc-iphone-mac-apple-car-chip-supplier/
https://www.theregister.co.uk/2018/10/18/apple_to_dump_intel_again/

アップル自社設計のARMベースのMac用プロセッサを、近い将来にTSMCが製造することになるのではないか、という観測が流れている。
かつて、スマートフォン市場最大のライバルであるサムスン電子にチップ供給を頼っていたころからみると隔世の感があるが、いずれにしてもアップルがプラットフォーム共通化をめざしてインテルから距離をおこうとしているのはまちがいないだろう。
posted by hatakazu at 18:49| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

リーマン予想証明の行方

https://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/riemann-hypothesis-uk-mathematics-solved-claim-sir-michael-atiyah-a8557656.html
https://www.newsweek.com/riemann-hypothesis-million-dollar-math-mystery-michael-atiyah-1146244
https://www.newscientist.com/article/2180504-riemann-hypothesis-likely-remains-unsolved-despite-claimed-proof/
https://ep00.epimg.net/descargables/2018/09/25/b133e2bf9a3e7bb55f5fae26dcf9b8c0.pdf

イギリスの数学者マイケル・アティヤ博士が9月24日、リーマン予想を証明したと発表して、おおきな話題になっている。
証明として確立されるには専門家による検証を経る必要があり、現時点ですでに懐疑的もしくは否定的な方向へかたむきつつあるようだが、とりあえずその議論の行方を見守りたいと思う。
今回の証明が否定されたとしても、こうした出来事に触発されて子どもたちが数学を志し、そんな子どもたちのなかから将来この問題を解決する天才が生まれるかもしれない。
と考えるとロマンがあるし、たとえばフェルマーの最終定理を証明したアンドリュー・ワイルズのように、それはロマンをこえた現実ですらありうる。
posted by hatakazu at 21:12| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

テスラのイーロン・マスクCEOが会長職を辞任、二千万ドル支払いでSECと合意

https://www.reuters.com/article/us-tesla-musk-sec/musk-to-resign-as-tesla-chairman-remain-as-ceo-in-sec-settlement-idUSKCN1M90SY
https://www.bloomberg.com/view/articles/2018-09-30/elon-musk-sec-settlement-he-wins-but-tesla-loses
https://money.cnn.com/2018/09/29/technology/business/elon-musk-tesla-sec-settlement

最終的に断念することになったテスラ株式非公開化の表明は、結果としてたいへん高くつくことになってしまいました。
生産キャパシティ増強がなかなかうまくいかないなか、比較的短期間にかなりの資金を調達しないと、テスラの資金繰りはいきづまってしまうといわれています。
株式非公開化をめぐる米国証券取引委員会とのせめぎあいは一段落ついたかたちですが、テスラはすでに直面している次の問題に、どう対処していくのでしょうか。
posted by hatakazu at 21:27| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

DRAMメーカーは好調

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1142267.html
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1144594.html

後半は失速気味ではありますが、今年は大手三社とも好業績となりそうですね。
posted by hatakazu at 22:35| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする