2021年09月05日

高市早苗さんにがんばってほしい(自民党総裁選挙へむけて)

けっきょく菅義偉首相(自民党総裁)は自民党総裁選挙への出馬を断念、これまでの前提が白紙撤回されてまったく条件が変わってしまったいま、ポスト菅をめぐる動きは完全にあらたな局面にはいった。
そんななか、岸田文雄前政調会長、河野太郎行政改革担当相、石破茂元幹事長といった名前が踊り、菅さん続投を前提にいったんは出馬を取りやめた下村博文政調会長、竹下派の将来を背負う茂木敏充外相らの名前も取りざたされているが、不思議なことに早くから出馬を表明してフルスペック総裁選実施への流れをつくった高市早苗(ウェブサイト)前総務相についてはほとんど情報が出てきてなかった。
高市さんが派閥に所属してないため、立候補に必要な推薦人の確保すらむずかしいのではという懸念から泡沫候補あつかいされていたという事情もあれば、高市さんの国家観が非常に保守的なので、注目度があがってほしくないというメディア側の都合によるところもあった、ということのようだ。
しかし、ここへきて安倍晋三前首相が高市さん支持を表明、細田派幹部に働きかけることで党内最大派閥の動向に一石を投じることになった。
細田派には下村さんが所属している関係もあってかんたんに無派閥の高市さん支持で一致できるとは思えないし、現政権のコロナウイルス対応に対する批判が高まる非常に厳しい情勢のなかで衆議院解散総選挙をむかえることになる各議員の思惑もからんで、そもそも派閥で拘束をかけることじたいそぐわない「国民受けする選挙の顔」選びのための総裁選になるのではとの見とおしも語られている。
とはいえ、高市さんはこの安倍さんからのサポートによって「細田派の協力をえて推薦人二十人確保」の最低ラインはクリアできるだろうし、情勢によっては「細田派が高市支持で結束、麻生派も合流」までありうる。
その情勢とは、高市さんこそが全国的な知名度を上げて「国民受けする選挙の顔」として認められることであり、それによって自民党内で「このひとをかつげば衆院選で有利になる」と思われる空気が醸成されることだ。
高市さんは世間的には右翼というレッテルを貼られることがおおいらしいが、ぼくはこれまでの高市さんの発言のなかに、確固たる国家観と国の将来を見すえた力強い政策の組み合わせを見ている。
安倍さんのアベノミクス路線を継承し、さらにその積み残した課題を仕上げるために勉強を重ねてきたという高市さんならではの、右翼どころか保守本流どまんなかの正統的な政治思想だと感じる。
その意味で今回の自民党総裁選挙では高市早苗さんにがんばってほしい、広い範囲の有権者に受けいれられるようメッセージを発して支持基盤を拡大し、それによって各議員が高市さん支持のインセンティブを感じるところまで自民党内の空気を変えてほしいと願っている。

Hanadaプラス
【わが政権構想】中国に日本の技術を盗まれないために|高市早苗
【わが政権構想】新型コロナ対策、私ならこうする|高市早苗
【わが政権構想】日本経済強靭化計画|高市早苗

SSL Forum「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 全五回
サナエノミクスで大豊作!「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 第1回「経済~コロナショックからのV字回復に向けて、対策と補償、これまでとこれから」
サナエノミクスで大豊作!「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 第2回「地方創成~地域経済の立て直し~(前)」
サナエノミクスで大豊作!「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 第3回「地方創生~地域経済の立て直し~(後)」
美しく、強く、成長する国、SMART NIPPON「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 第4回「経済的安全保障」
美しく、強く、成長する国、SMART NIPPON「afterコロナの日本経済と政治」~飯田泰之が高市早苗に迫る~ 第5回「国際社会と日本」【最終回】

最近の発言など
・YouTube動画「【DHC】2021/9/2(木) 有本香×竹田恒泰×高市早苗【虎ノ門ニュース】
・YouTube動画「2021年8月17日(火)コメンテーター有本香 (ゲスト:自由民主党 衆議院議員 高市早苗)【飯田浩司のOK! Cozy up!】
posted by hatakazu at 15:57| Comment(0) | 政治とか経済とか | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください