2019年04月18日

「iPhone SE」後継機の可能性

An Apple iPhone XE is in the making for Q3 2019
Apple Could be Manufacturing iPhone XE, The Successor of iPhone SE, in India
Apple Supplier Reveals Surprisingly Small New iPhone

その名も「iPhone XE」とか。
ぼくは会社で「iPhone SE」を使っていますが、あまりにも取りまわしがいいので、個人携帯のほうもおなじ「iPhone SE」にかえようかと検討したこともあるほどです。
じっさい「iPhone SE」のサイズ感は独特で、それを気にいっているんだけど後継となる機種が出ないため、ずっと使いつづけているひとはおおいと思います。
毎年Appleの新製品発表会のまえになると、この話題についていろいろ噂は出るのですがけっきょく実現はしておらず、とくに去年の方向性を見ているともう可能性はないように感じられていました。
しかし、ここにきてなんだか現実味をおびた情報が飛びかいはじめています。
製造拠点にかんしても、先日iPhoneフラグシップモデルの製造を開始すると報道されたFoxconnインド工場ではなく、インド政府「Make in India」イニシアチブの資金援助にもとづいて安く生産できるWistronインド工場になるとの情報が出ており、エントリーモデルとしての「iPhone XE」の位置づけを考えるとありそうな話です。
Foxconnといえば、郭台銘(Terry Gou)会長が台湾総統選挙への立候補を表明、中国との関係や経済協力のありかたを問う選挙戦となりそうですね。
posted by hatakazu at 22:45| Comment(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください