2019年02月18日

山口義宏さんの記事

「マーケティングの仕事と年収のリアル」著者・山口義宏氏に聞く、BtoBマーケターのキャリアが“買い”な理由

上記記事がおもしろかったので、ちょっとウェブ上をさがしてみたら、ご本人が「書籍『マーケティングの仕事と年収のリアル』の内容をもとに具体的に解説」するサイトがあるんですね。

ダイアモンド・オンライン「マーケティングの仕事と年収のリアル」

バックナンバーをたどれるので、まとめてkindleへ送って、ざっと読んでみることにします。

マーケターとして、年収1000万円を超える人、超えない人の違いとは?
「8つの流派」を知らずして、マーケティング業界は語れない!上司や交渉相手の流派を知れば、交渉も転職もうまくいく!
「8つの流派」を知らずして、マーケティング業界は語れない!各流派の欠点を感じさせる人は「段位が低い」?!
営業マンがマーケティングを知れば掛け算で評価が上がる理由
正解がないストレスに耐えられない人は、アラサ―でマーケティング業界から出るべき
いまマーケターを目指すなら、どのカテゴリーがねらい目なのか?
上位5%のエース下にいる中間層こそ、職場によって評価と年収が変わる!
マーケターが働く「場」としての事業会社と外部支援会社、仕事と報酬レベルはどう違う?
マーケターとして意識しておきたい6段階の成長ステージと目標設定
アラサーで高く売れる!マーケティング“スペシャリスト”のポイントとは?
大手は安泰とは限らない!マーケターを例に考える「自分の専門スキルがコモディティ化したことを見極める方法」
どうしたら、けんすうさんみたいになれるんですか?
今からインスタを始めるなら何をやるべきか
いまGoogleに新卒で営業として入るほど馬鹿な奴はいない
アパレルブランドとして禁じ手?でも販路としてアマゾンを選んだハヤカワ五味さんの決断
ハヤカワ五味さんはどのようにミスリードしない発信法を学んできたのか?
インタラクション・デザイナー深津貴之さんに聞くキャリア構築「全財産を溶かす経験を100万円でできるのは20代の特権」
インタラクション・デザイナーの深津貴之さんに聞く「優秀な、仕事がしやすいマーケター」とは?
posted by hatakazu at 22:34| Comment(0) | 会社とか仕事とか | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください