2018年11月19日

第66期王座戦五番勝負第二局

井山裕太王座に一力遼八段が挑戦する第66期王座戦五番勝負、一力遼八段の先勝を受けての第二局が、11月17日(土)打たれていました。
週末はいそがしくしていたので、すっかり忘れていましたが・・・。
結果は、白番の井山裕太王座の中押し勝ち、一勝をかえしてシリーズ通算成績をタイにもどしました。
このふたりの戦いらしい、難解な読みあいの碁でしたが、井山裕太王座の強さが目だちました。
碁聖および名人を立てつづけに失冠、ほんらいの調子ではないのかもしれませんが、この第二局は気持ちよく打てたのでは。
やはりこのひとが強くないと、と思わせられます、また国際棋戦での活躍も見たいですね。
posted by hatakazu at 21:04| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください