2018年09月24日

第157回コンサート

昨日9月23日(日)、第157回コンサートでした。
今回のプログラムは、トリオやカルテットから弦楽合奏まですべてモーツァルトの曲で構成するという趣向で、モーツァルトが大好きなhatakazuとしてはとても楽しめました。
同級生が弦楽四重奏曲「狩り」のファーストヴァイオリンを弾いたのですが、ものすごく上手で、聞いててほれぼれしましたね。
hatakazuはモーツァルトが大好きなだけで、弾くのはそうとうに苦手なので、ああいうふうに弾けるようになりたいものです。
posted by hatakazu at 22:26| Comment(0) | 音楽とか | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください