2018年03月01日

第30期女流名人戦三番勝負第一局

去年、謝依旻さんから女流名人位を奪取した藤沢里菜さん、今年は矢代久美子六段の挑戦を受けて立ちます。
三番勝負のゆくえを占う第一局が、昨日打たれていましたね。
矢代久美子六段の黒番でしたが、白番の藤沢里菜女流名人があぶなげなく寄りきった感じでした。
黒が意欲的に動いていたように見えましたが、落ちついてみるとすでに白地がおおい、という展開だったように思います。
そういうのをみてると、いつの時点からこの結末を見とおしているんだろうか、といつも不思議なのですが・・・。
NHK杯テレビ囲碁トーナメントも佳境にはいってきました、今週末から準決勝戦がはじまります。
四強に残っているのは、井山裕太NHK杯、今村俊也九段、余正麒七段と志田達哉七段。
もちろん井山裕太NHK杯が本命ということになるのでしょうが、hatakazuは個人的に志田達哉七段を応援してみます。
じっくりと腰をおとして、最後にちょっと勝つというところを目ざして息長く戦う棋風に、「ああいうふうに打てるようになりたい」と思わされる棋士です。
posted by hatakazu at 21:39| Comment(0) | 囲碁とか | 更新情報をチェックする